ブログトップ

AIサーボ設定

a0117507_2161277.jpg




a0117507_2162435.jpg




a0117507_2164359.jpg




a0117507_216591.jpg




a0117507_2171174.jpg

2016.02.25撮影  1DX+428ISⅡ  DPPスタンダード・縦横1/4にトリミング

少々反応が遅れても即座に反応してくれるこの機材も、
設定があっていないとピンボケを量産。

ファームが2.0で挙動が大幅に変わった1DXも、一年近くかかってやっと自分に合った設定を見つけた。
ただ、それは428ISⅡにテレコンx1.4をつけての話。
テレコンを外すとじゃじゃ馬ぶりを発揮。
想像以上の性能を発揮してくれるかと思えば、ピンボケ写真の連発。
打率9割から4割に転落。
使いこなすせる?にはまた1年掛かるのかなー.......。


※トヨタから連絡が入っていた。
 車検が今月末まで。
 釣りに出かけなくなって20年あまり。
 近くの買い物に乗る程度で1000Km/年以下で、前回の燃料補給は昨年の秋頃。
 23年目の車検はいくら掛かるのか。
 その車で寝泊まりしながらフライフィッシング、アウトドア三昧が先々の夢。
 子供が卒業するまであと4年あまり。
 70歳手前でそんなことができるか怪しいもんだが、夢だから。
 今回の事件のように、家族や周りに迷惑をかけないようにしないと。
 当面は428担いだまま転けないようにしないと。
 樹々の根っこにしょっちゅう躓きながらもまだ踏ん張れています。
 昨年機材を担いで自転車で転倒した時も(幼児が飛び出し避けるためやむなく)
 まだ体は反応してくれて機材は無事だった。
 (機材・体重を受け止めた手首と肩の痛みは1週間で復活) 
 撮影も体力勝負なので、寒気で休止している片道10Kmの自転車通勤も
 もう少ししたら復活しよう。
[PR]
by cameraman_k | 2016-02-27 17:00 | Comments(0)